アイドル・芸能エロ画像 エロドル

矢作穂香 8キロも減量して2年ぶりの映画で挑む子役からの人気女優のおっぱい画像

登録日2017/11/06

プロフから。・名前は、矢作穂香(やはぎほのか)    別名義は、未来穂香(旧芸名で本名)・出身地は、千葉県県・血液型は、O 型・生年月日は1997年3月7日生まれ 20歳(2017年11月現在)・身長が155㎝で、スリーサイズは上から推定でB81㎝ W56㎝ H80㎝・バストサイズはだと言われています。・趣味は、映画鑑賞、お菓子作り・特技は、クラシック・バレエ、ダンス2008年に、小学校6年の時に家族と遊園地に行った時にスカウトされ芸能界デビューをする。2009年に、未来穂香名義でファッション雑誌「ラブベリー」の専属モデルとなり活動をする。2010年に、映画「マリア様がみてる」で初映画にて主演を演じる。同年に、13歳の時に特撮ドラマ「仮面ライダーオーズ/OOO」にて敵役を演じる。また、「ラブベリー」から「ピチレモン」の専属モデルとなり2013年に卒業する。2013年に、CS放送のフジテレビTWOにてドラマ「テレビドラマ」にて主役を演じる。同年に、「non-no」専属モデルを2014年まで務める。2014年に、芸能事務所を退社して女優修行の為にニューヨークへ留学して2016年3月に帰国する。2015年に、映画「クレヴァニ、愛のトンネル」にて主演を演じる。2016年7月に、矢作穂香として芸能活動を再開する。2017年6月に、テレビドラマ「貴族探偵」10話・最終話に出演する。同年8月に、バラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」に出演して話題となる。近では、上田竜也主演の人気ドラマ「新宿セブン」にて、4話に穂香ちゃんが出演する。部下が大ファンであるアイドルが穂香ちゃんの役で、ファンからのプレゼントを買い取って欲しいと質屋に訪れる。ューヨーク留学では、語学と演技の勉強をしていたそうでミュージカル「アラジン」も見たそうです。オファーを受ける前のニューヨーク帰国後では4キロ太って、大林監督からで病気を患う役なので5キロ痩せてと「喀血(かっけつ)のシーンが美しかった」と監督に褒められて穂香ちゃん嬉しかったそうです。んと今回の改名の問題は、「大林監督に初対面で『お母さんとお父さんから生まれた名前を大事にしなさい』と説教していただいてから改名したのだそうです、いいお話ですよね。近では、Kis-My-Ft2の玉森裕太が主演を務めるドラマ「重要参考人探偵」にて、以前にテレビドラマで放送された「イタズラなKiss~Love in TOKYO」で共演した古川雄輝と再会をした。また古川とは共演していたので恋仲だとも噂されていたこともあり、噂な2人なのです。向上心があり好感が持てる矢作穂香ちゃんの小振りなおっぱい画像をご覧下さい。