アイドル・芸能エロ画像 エロドル

華村あすか プレイボーイ美女がもう女優ヒロインに抜擢されるEカップ巨乳おっぱい画像

登録日2018/03/07

プロフから。・名前は、・出身地は、山形県・血液型は、A 型・生年月日は1999年3月18日生まれ 18歳(2018年3月現在)・身長が168㎝で、スリーサイズは上からB86㎝ W60㎝ H83㎝・バストサイズはだと言われています。・趣味は、歌う事、体を動かす事・特技は、バスケットボール2017年2月に、デビュー前に大学進学の住まい探しの為に上京の際に事務所からスカウトされて進学を辞めて芸能界入りする。同年9月に、情報番組「サンデー・ジャポン」に初出演する。また、モスバーガー「ご当地 創作バーガー決戦」に抜擢される。また9月に、「週刊プレイボーイ」にて初イメージDVDを解禁する。さらに10月に、デジタル写真集<週プレ PHOTO BOOK> 華村あすか「ゼロの18歳~デビュー~」発売。さらに12月に、「週プレグラジャパ・アワード2017」で新人賞に輝く。2018年2月に、デジタル写真集<週プレ PHOTO BOOK> 華村あすか「麗しの18歳。」発売。同年2月に、「週刊ヤングジャンプ」にて初登場して表紙を飾り制服姿とビキニを披露する。色気づいたあすかちゃんは、インリンに似ており素顔とのギャップが凄くて全身写真では脚も胴も長過ぎます。色んな表情を見せてくれるので、飽きない顔をしているのも人気の特徴だと思います。可愛い顔をしていると思えば、違う写真でキレイな表情している顔があるミステリアスな女性だ。初仕事にして「週刊プレイボーイ」の表紙・巻頭グラビアに抜擢されるとは運が良すぎますよね。それだけ逸材が良くて、モデル以上に化粧で色々変われる一面を見たからでしょう。女優になるのが目標だそうで、グラビアアイドルはまず売れるための知名度を上げる手立てなのでしょう。異例となった「週刊プレイボーイ」のロケ映像DVD収録も人気を後押しして、話題沸騰中である。女優になる為の演技レッスンを受けており、体を軽く動かしたりランニングしたりしているようです。トントン拍子に決まっていく仕事に今は全力で取り込んでいるようです。地元は山形県の山奥だそうで野山を駆け回ったり、よく傷つけて帰ってくる野性児だったようで小4から高3までバスケに打ち込んでいて体力・忍耐力に自信をつけたようです。普段はメイクをしないようで、デジタル写真集では自分の顔が別人みたいで驚いたようです。七変化しちゃう華村あすかちゃんのエロいおっぱい画像をご覧下さい。